HMBって何?ダイエットにも効くの?

hmbって何?効果は?

HMBでやせることはない!

最近、ダイエット用のサプリメントとしてHMBが販売されていることがよくあります。オードリーの春日さんの広告を見たことがある方も結構いるのではないでしょうか?

でも、ちょっと待ってください。そもそもコレ、筋トレ用サプリです。

これを飲んでやせるということはありません。ご注意ください。

もちろんダイエットにも役立つのですが、飲めばやせるサプリメントではなく、ダイエット中に飲んでおけば綺麗な体系を維持することに役立ち、やせ終えた後にリバウンドを防ぐためのサプリメントだとお考え下さい。

ダイエットにおけるHMBの効果
  • HMBではやせない。
  • ダイエット中にヨボヨボのシワシワになることを防ぐ
  • ダイエット中に飲んでおけば、ダイエット完了後のリバウンドを防ぐ効果がある。

HMBって結局何?

「3-ヒドロキシイソ吉草酸」とか「β‐ヒドロキシ‐β‐メチル酪酸」と呼ばれるものです。

さっぱり分かりませんねw

とりあえず、筋肉の合成を促進し、分解を抑制する働きがあるということが分かっています。どうやら筋肉を包んでいる細胞の膜を安定させる働きがあるようで、その結果筋肉に良い影響が出ているのではないかと言われていますが、まだまだ分かっていないことも多いようです。

他にも病気による体重の減少を抑える効果についての研究がされていたりもしますが、やせるなんて話は出てきませんw

HMBの効果
  • 筋肉の合成を促進 ⇒ 筋肉を増やす
  • 筋肉の分解を抑制 ⇒ 筋肉が減りにくくなる

HMBがダイエットに及ぼす影響

上で書いたようにHMBで期待できる効果は筋肉の部分だけです。これだけ読むと、筋トレサプリとして優秀なのは分かるけど、ダイエットサプリとしてはどうなの???って感じがしますよね?

でも、言ってしまうと、そもそもダイエットする上で、「筋肉」ってすごく重要なんです。

ダイエットには筋トレが効果的

ダイエットに筋トレが効果的なワケ

2019年10月2日

ぜい肉よりも筋肉の方が消費カロリーが高いため、同じ体重でも筋肉の多い人の方がやせやすく太りにくくなります

リバウンドの原因の大きなものとして、食事制限で筋肉が減り、やせにくく太りやすい体になるということがあります。ダイエット中に筋トレをしつつ、HMBを利用することにより、筋肉を残しつつ体重を下げられるワケですね。これで、リバウンドしにくい形でやせられます

また、当然のことながら、体重が減っても脂肪ばかりが残れば、見た目は美しくありません。出来れば、綺麗な体形にやせたいですよね♪

HMBをどうやって摂取するか

さて、ではどうやってHMBを摂取すれば良いのでしょうか。これが、困ったことにサプリメント一択なんです。

HMBってのはそんなに特殊な成分ではなく、たんぱく質が分解されていく中で出来る成分なんです。なので、食事からHMBを取ろうとすると、たんぱく質を取れば良いという話になります。

摂取したたんぱく質はまずペプチドに分解されます。そして、ペプチドは様々なアミノ酸に分解され、そのうちのロイシンがさらに分解され、HMBになります。

もともとのたんぱく質から見ると、HMBになるのはわずか0.5%だけなんです。すると、たんぱく質でHMBを取ろうとすると、取りたい量の200倍のたんぱく質を取らなければなりません。

HMBの理想の摂取量は3g(3000mg)と言われているんですが、そのために取るべきたんぱく質は600gです。そんなにたんぱく質を取ると間違いなく体を壊します

そうすると、サプリメントしかない!ということになります。

HMBを効率よく取るにはサプリメントしかない!!

ダイエット向きのHMBカルシウムは?

ダイエットにオススメのHMBサプリメントは?

2019年10月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です