ダイエット漢方7種まとめ(成分比較と効果)

ダイエット向きの漢方薬

はじめに

漢方薬って効果に個人差が大きくて、効かない人には全然効かなかったりもするんですが、うまいことハマるとスゴイんですよね。大した副作用もなく、健康になって、やせて……とかなり理想的な結果が得られます。

そこで、ダイエットに効く漢方薬についてまとめてみることにしました。ダイエット用の漢方というと、防風通聖散やコッコアポなんかが有名かと思います。しかし、肥満治療に使われる製品として他にもかなりの種類の製品があります。7種類の製品を取り上げることにしました。

減體丸・減体丸・カムチェファン

減體丸ってどうなの?効果は?(減体丸・カムチェファン)

2019年11月12日

漢方薬というとツムラやクラシエが有名ですが、なるべく多くの漢方を取り上げようという意図のもと、今回は主に種類の豊富なツムラの製品で比較することにしました。

それぞれの効果、成分の比較、成分ごとの効果を順にまとめていきます。

ざっくりダイエット向きの漢方としましたが、体重が落ちない原因は人それぞれです。漢方の視点でみると、新陳代謝が悪いケース水分代謝が悪いせいでむくんでいるケース血液循環が悪いせいでむくんでいるケースなどがあります。

まずは自分がどのタイプなのかを知ることが重要です。

まずは新陳代謝が悪い・水分代謝が悪い・血液循環が悪いを判別しよう!

ざっくりとですが、タイプを判断するための表を作成しました。 参考にしてみてください。

代謝が悪い血液循環が悪い水分代謝が悪い
太り方体重の増減が大きい
お腹や脇の張る
腹部や腰
30代から太り始めた
食事制限で体重が減らない
下半身
手足や顔のむくみ
便通下痢と便秘を繰り返す特徴無し下痢、軟便気味
特徴無し肌あれしわやたるみ
生理生理不順
月経前緊張症
月経血がくすんだ赤黒い色
月経血が多い
月経血に血塊がある
生理痛が強い
生理前のむくみ
気分に波・イライラ
ストレスによる過食

咽のつかえ
方や背中のこり
血管が浮き出て見える
冷えやのぼせがある
目の下のクマ
汗かき
トイレが近い

体が重い・疲れやすい
めまい・立ちくらみ

では、タイプ別にそれぞれの効果を書いて行きます。

タイプ別ダイエット漢方の紹介

新陳代謝が悪い方のためのダイエット漢方

防風通聖散(ボウフウツウショウサン)

ダイエット向きの漢方としてはもっとも有名なのがコレです。

体力があり、便秘がちで、皮下脂肪の多い人向けの漢方です。

ダイエット以外の目的としては高血圧に伴う諸症状に効果があります。

今回、基本的にツムラから発売されているものを紹介していますが、クラシエから発売されているコッコアポEXもコレと同様のものです。コッコアポEXは防風通聖散エキスを配合した製品です。コッコアポは漢方をなじみやすくした商品というワケですね。

大柴胡湯(ダイサイコトウ)

こちらも防風通聖散と同様に体力があり、便秘がちな人向けの漢方です。わき腹からみぞおちの間が張って苦しい状態のときに処方されます。

高血圧や肥満を伴う様々な症状の改善に役立ちます。

クラシエのコッコアポGが同様の商品です。

水分代謝が悪い方のためのダイエット漢方

当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

肥満薬というより、婦人薬という印象の強い漢方です。

水の巡りを良くする効果があり、生理不順などに効果があります。

虚弱体質な人向けの漢方で、水の循環が悪いせいでむくんでいるタイプの人に良いです。

防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)

水分代謝の悪い人、いわゆる水太りタイプの人向けの漢方です。

体力も普通程度から虚弱体質の方に処方され、色白、むくみやすい、汗かきな人に特に効果があります。

水分代謝に働きかけ、むくみを取ります。

クラシエのコッコアポLが同様の商品です。

五苓散(ゴレイサン)

水太りタイプの人向けの漢方です。

口の渇き、尿量の減少、めまいなどを伴うむくみのある人に処方されます。

血液循環が悪い方のためのダイエット漢方

加味逍遙散(カミショウヨウサン)

こちらも婦人薬という印象の漢方です。

更年期障害などにも効果がある漢方で、イライラや不安、不眠などでも処方されることがあります。

あまり体力がない人むけです。

桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

こちらも婦人薬という印象の漢方です。

更年期障害にも効果があり、のぼせやすい人顔が赤くなりやすい人下腹部が張る感じのする人に向いています。

体力は普通以上の人向けです。

ダイエット漢方7種の成分比較

上で紹介したダイエット漢方7種の原材料の比較表を作成しました。

防風通聖散大柴胡湯防已黄耆湯五苓散当帰芍薬散加味逍遙散桂枝茯苓丸
当帰(トウキ)
芍薬(シャクヤク)
川芎(センキュウ)
山梔子(サンシシ)
連翹(レンギョウ)
薄荷(ハッカ)
生姜(ショウキョウ)
荊芥(ケイガイ)
防風(ボウフウ)
麻黄(マオウ)
大黄(ダイオウ)
芒硝(ボウショウ)
白朮(ビャクジュツ)
桔梗(キキョウ)
黄芩(オウゴン)
甘草(カンゾウ)
石膏(セッコウ)
滑石(カッセキ)
柴胡(サイコ)
半夏(ハンゲ)
大棗(タイソウ)
枳実(キジツ)
防已(ボウイ)
黄耆(オウギ)
蒼朮(ソウジュツ)
茯苓(ブクリョウ)
沢瀉(タクシャ)
猪苓(チョレイ)
桂皮(ケイヒ)
牡丹皮(ボタンピ)
桃仁(トウニン)

成分ごとの効果

上で紹介した原材料ごとの効果を表にまとめました。

成分効能
当帰(トウキ)冷え性、月経不順、貧血の改善。
芍薬(シャクヤク)鎮痛鎮痙薬作用、消炎排膿。冷え症、かぜ、皮膚疾患などにも効果がある。
川芎(センキュウ)鎮痙作用、鎮痛作用、鎮静作用。血液の循環を良くする。
山梔子(サンシシ)消炎、清熱、精神安定作用。充血、吐血、煩燥、黄疸、炎症、高血圧などを改善する。
連翹(レンギョウ)解毒、消炎、利尿、排膿作用。にきびなどの皮膚疾患効果がある。
薄荷(ハッカ)芳香性健作用。ストレスの解消。
生姜(ショウキョウ)発散作用、健胃作用、鎮吐作用。体を温め、新陳代謝が良くなり、胃腸を整える。
荊芥(ケイガイ)透疹、感冒、頭痛、麻疹、風疹、腫物の初期症状に効果がある。
防風(ボウフウ)解表、発汗、解熱、鎮痛作用。かぜや皮膚疾患、関節痛、神経痛、頭痛などにも効果がある。
麻黄(マオウ)発汗、鎮痛、鎮咳、去痰、利尿作用。水分代謝を良くする。
大黄(ダイオウ)緩下、消炎、健胃、駆瘀血作用
芒硝(ボウショウ)清熱、通便などに効果がある。
白朮(ビャクジュツ)健胃作用、利尿作用、解熱作用、鎮痛作用。水分代謝を良くする。
桔梗(キキョウ)去痰作用、排膿作用。肺を綺麗にする。
黄芩(オウゴン)消炎作用、清熱作用。
甘草(カンゾウ)急迫症状の緩和。鎮痛、鎮痙、解毒、鎮咳作用。
石膏(セッコウ)清熱、止渇、沈静作用。高熱や口渇、炎症のあるむくみや痒みに効果がある。
滑石(カッセキ)尿量の減少や口渇に効果がある。
柴胡(サイコ)鎮静、鎮痛、解熱、鎮咳作用。
半夏(ハンゲ)去痰、鎮吐、鎮静作用。
大棗(タイソウ)緊張の緩和。強壮、鎮静、利尿、滋養、補血作用。
枳実(キジツ)利気、健胃、化痰、便通作用。胸腹部の張りや便秘に効果がある。
防已(ボウイ)利水、鎮痛作用。神経痛、リュウマチ、関節炎、浮腫の改善。
黄耆(オウギ)強壮、止汗、利水、排膿作用。
蒼朮(ソウジュツ)健胃整腸、利尿、発汗作用。
茯苓(ブクリョウ)利尿、健脾、滋養、鎮静作用。血糖降下にも効果がある。
沢瀉(タクシャ)利水、止渇作用。
猪苓(チョレイ)消炎、止渇、利尿作用。泌尿疾患に効果がある。
桂皮(ケイヒ)芳香性健胃、発汗、解熱、鎮痛、整腸作用。駆風、収斂などに効果がある。
牡丹皮(ボタンピ)消炎、止血、鎮痛作用。
桃仁(トウニン)駆瘀血作用、潤腸作用、かるい便秘薬としても使われる。

漢方を使ってダイエットに取り組もうという方は、ぜひ、自分に合うものを見つけてください(^^b

減體丸・減体丸・カムチェファン

減體丸ってどうなの?効果は?(減体丸・カムチェファン)

2019年11月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です