減體丸ってどうなの?効果は?(減体丸・カムチェファン)

減體丸・減体丸・カムチェファン

減體丸って何?

全く聞いたこともないって人のために簡単に説明しておくと、Onbodyという韓国の病院が処方しているダイエット用のお薬です。

薬とは言っても韓方(ハンバン)のお薬です。いわゆる漢方薬みたいなものです。漢方薬の知識を輸入して韓国で発展させたものという位置づけです。

伝統医療ってなかなかバカにはできないもので、漢方薬には防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)を始め、ダイエットに効くとされる薬が多数あります。

ダイエット向きの漢方薬

ダイエット漢方7種まとめ(成分比較と効果)

2019年12月9日

インドの伝統医療であるアーユルヴェーダで使う植物からはフォースコリーが作られています。

).push({});

減體丸はどこで買える?値段は?

これが、実は非常に買いにくく、高額な商品だったりします。

基本的には韓国にあるOnbodyという病院に行って処方してもらうかたちのようです。 Onbody にいくと減體丸をもっと自分にあうように調整してもらった減體湯というものも処方してもらうことができます。

一応リンクを貼っておきますね(Onbody

来院することが困難な人向けにはLINEで問い合わせて購入することも可能なようです。

値段は二か月で40,000円くらいはかかるようです。ちょっと高いですね(^^;

もっと安いものないの?

個人的には減體丸は高額過ぎるかな……という印象を持っています。

しっかりと通院でき、定期的に専門医のアドバイスを聞ける人の場合は有りですが、ただただ減體丸のみを購入するのは、あまりオススメはできません。

趣味と実益を兼ねて定期的にソウル観光と通院をするのなら楽しくダイエットできそうですがw

そこまでお金をかけたくない人には一般的な漢方薬の防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)をオススメします。

ツムラから出ている防風通聖散です。ダイエット漢方といえばコレ!!って感じの商品です。

クラシエからも同様の商品が出ていますが、ツムラは種類が豊富なので、効かなければ別の商品という選択がしやすいです。

減體丸と防風通聖散の成分の比較表を載せておきます。共通するものもいくつかあるのが分かります。

成分減體丸防風通聖散
生姜(ショウキョウ)
桃仁(トウニン)
麻黄(マオウ)
木通(アケビ)
陳皮(チンピ)
薄荷(ハッカ)
桔梗(キキョウ)
当帰(トウキ)
大腹皮(ダイフクヒ)
麦門冬(バクモンドウ)
白茯苓(ハクブクリョウ)
白芍薬(ビャクジャクヤク)
白朮(ビャクジュツ)
酸棗仁(サンソウニン)
石菖蒲(セキショウブ)
龍眼肉(リュウガンロウ)
遠志(オンジ)
薏苡仁(ヨクイニン)
車前子(シャゼンシ・オオバコ)
川芎(センキュウ)
黄芩(オウゴン)
香附子(コウブシ・ハマスゲ
紅花(ベニバナ)
薬(シャクヤク)
山梔子(サンシシ)
連翹(レンギョウ)
荊芥(ケイガイ)
防風(ボウフウ)
芒硝(ボウショウ)
甘草(カンゾウ)
石膏(セッコウ)
大黄(ダイオウ)
滑石(カッセキ)

減體丸ももちろん良い商品ですが、少しハードルが高いと思われる方は防風通聖散のような一般的な漢方から試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です